院長:森井 克治 Katsuji Morii

2017年の学会・研修会その他
ISO9001マネジメントレビュー・内部監査(東京)
国際歯周内科学研究会学術大会(大阪)
日本顎咬合学会学術大会(東京)
阪南市民公開シンポジウム 阪南市歯科医師会代表
(サラダホール)
聞いて納得講座「歯周病について」講話
(阪南市保健センター)
国際歯周内科学研究会秋季カンファレンス(東京)
日本臨床歯周病学会関西支部研修会(大阪)
エンドオブライフケア研修会(大阪)

所属学会・研究会等
日本顎咬合学会かみ合わせ認定医
第2種歯科感染管理者
国際歯周内科学研究会リアルタイムPCR会員
ミラクルデンチャーFJ会員
日本直立歯科医学研究会会員
先端歯科医療協同組合組合員
ISO9001承認歯科医療施設(ビューロベリタス)
経基臨塾会員
日本臨床歯周病学会会員

訳 本
2005 CARRANZA’S クリニカルペリオドントロジー
-クインテッセンス社-
執 筆
2006 磨け!DH 輝け!歯科医院 
-デンタルダイヤモンド社- 「院内で行なうべき感染予防対策」



★歯科衛生士:宮井 静香

皆さん、こんにちは。歯科衛生士の宮井静香と申します。
突然ですが今コレをご覧頂いているあなた!虫歯になりたくない、歯周病で歯を失いたくない…と不安を抱えながらも健康志向はとても高いとお見受け致しました。更に言うなら虫歯は食習慣に内在する砂糖摂取の回数や唾液分泌の減少などが原因で歯周病の原因は歯周病原菌というあなたの全身の健康を脅かすとてもたちの悪い悪玉菌だという事も薄々お気づきですよね?そうです。その通りなのです。ですから、メインテナンスを定期的に受けられる方はまず口元が美しくなり若返ります。更に口臭も軽減され、歯の寿命がグッッと延びる上、全身の病気のリスクも下げられるという一石で何鳥にもなる訳です!本当です!
私はこれからも患者様にとってより楽しい人生を送って頂く為の「お得情報」を発信していこうと強く思っております。

☆受付、クリニカル・コーディネーター:瀧下 紀子

患者様が自分自身を磨くため予防歯科に通う。そして、「自分の歯で生涯食べる喜びを感じ ながら健康で自分らしい人生を楽しめるように」と願っています。
口の中の感染源となる細菌が、全身病に繋がらないよう「口内フロ−ラ」を維持する 「歯みがきは命を守る習慣」である事を、もっと理解して頂けるよう「お口の体操」を 通じて多くの患者様へ伝えていきたいと思います。又、安心して治療に取り組んで頂ける よう、治療についての質問や相談なども詳しく説明させて頂きます。
ご用の際は、受付の瀧下まで、いつでも気軽にお声掛け下さいませ。

☆歯科衛生士:藤野 恵里花

こんにちは。歯科衛生士の藤野です。
お父さん!お母さん!お子さんの歯しっかり見てますか? 虫歯になっていたり、、歯の表面が白っぽくなっていたり、、 乳歯だから!生え変わるから!虫歯になっても良いというわけではありません。 その為にお父さん、お母さんにしてもらいたいこと 毎日の仕上げ磨きとバランスの取れた食生活を送る事です。 磨いてる=磨けてるではありません。毎日仕上げ磨きをしているのに虫歯になってしまった。そんな事はありませんか?原因は様々有りますが、お子さんの歯を守る為のアドバイスをするのも歯科衛生士の役目です!ちょっとした事、何でも聞いてください!

★受付:薬師 由衣

受付の薬師と申します。こんにちは。
現在、歯科と全身疾患の関連について、注目されてきています。 私もまだまだ知らないことが多くある為、毎日が勉強です。 歯科の知識に加え、栄養の事についても少しずつではありますが、学び始めています。 皆様に役立つ知識を身につけ、いつかそれをお伝えできるよう、知識を深めたいと考えています。 歯科に来院する際に、「痛かったらどうしよう…」「抜かないといけなかったら…」と、恐怖心をお持ちの方や、様々な不安をお持ちの方も、多くいらっしゃると思います。 そういった方にも、少しでも安心して治療を受けていただけるよう、明るく丁寧な対応を心掛け、日々の業務に努めますので、宜しくお願いします。

☆歯科衛生士:Y

皆さん、あなたのお口は健康ですか? 自分では、きちんと歯を磨いているつもりなのに、1本また1本と虫歯が増えてしまったり、 気付かないうちに歯周病がどんどん進行してしまったり・・・どうしてなんでしょう? 虫歯も歯周病も、細菌(バイ菌)による感染症(人にうつる病気)であることがわかってきました。全身の健康と深く係りあっていることもわかってきました。 自己流の「歯みがき」だけでは、お口の健康を守りきれません。 適切な治療はもちろんですが、予防のためにも、生活習慣の見直し、定期的な検査とメインテナンスが重要です。 あなたも、あなたの大切な人も、生涯健康なお口で過ごせるように、精一杯お手伝いさせていただきたいと思います。

☆歯科衛生士:宮岡 美由樹

歯みがきをしているのに虫歯になった… 歯みがきをしているのに歯ぐきから血が出る… 歯みがきをしているのに歯が揺れてきた…こんなお悩みありませんか? 甘い物を摂り過ぎてませんか? ハブラシの毛先はどこを磨いていますか? 歯みがきだけでは取れない菌が住み付いてるのでは? など、いろいろな原因が考えられます。 その原因を見つけて健康なお口を取り戻しましょう!!! あなたのお悩み聞かせて下さい!!!

☆歯科衛生士:森井 美江

お口の中の健康が全身の健康に関わっていることはご存知だと思います。 メインテナンスでは、歯の表面や歯と歯ぐきの周りにある歯周ポケットの中のバイオフィルム(悪玉菌の塊)を取り除き歯を美しく健康に保つためのケアをしていきます。又、メインテナンスを受けていただくことにより虫歯の早期発見や歯周病予防や歯周病悪化も防げます。毎日のお食事も美味しくお口の中も気持ちよく日々お過ごしいただけるように患者様お一人お一人に合ったサポートをさせていただきます!

☆歯科衛生士:園田 淑恵

みなさんこんにちは!歯科衛生士の園田です。
ここでは私が思う歯科衛生の魅力についてお話ししたいと思います。ご来院いただいて、ご自分のお口の中に興味を持って下さるととても嬉しいです。お口の健康は体の健康だけではなく気持ちにもいい変化を与えてくれます。「歯磨きを丁寧にするようになりました」「禁煙したんです!」「歯ぐきから出血しなくなりました」など患者さんの嬉しい報告は私も嬉しくなります。私の歯科衛生士としてのやりがいにもつながっています。当クリニックには治療ではなく健康維持のために定期的に通って下さる方がたくさんいらっしぃます。健康維持のために歯科での定期的ケアがみなさんのライフスタイルの一部になれるようお手伝いをさせて頂きたいです。

☆歯科衛生士:武輪 史子

みなさんは2025年問題をご存知ですか?
日本国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という「超高齢社会」を迎えることです。この中で課題となってくるのが健康寿命を延ばすことです。
健康寿命を延ばすためにはよく噛んで唾液をしっかり出して食べることが重要です。
しっかり咬むためには1本でも多く歯を残せるように口の健康を保つことが欠かせません。
もちろん入れ歯でも正しいかみ合わせでしっかり咬むことが可能なら健康寿命を延ばすことができます。
定期的ケアに通っていただき皆様の健康寿命を少しでも延ばすお手伝いさせていただけたらと思っております。